キーワード

ワードプレスのキーワードの見つけ方!SEOを徹底的に意識して上位表示を狙おう!!

キーワードの見つけ方SEO対策
過去の私

検索されるキーワードってよくわからないよ~

とワードプレスでブログを書く時、キーワードが大事なんだよ!と何度も言われていたけれど、どうやって見つけるかがよくわからないでいた私。

記事を書いても書いても上位表示されるどころか、圏外から一向に陽の目を浴びることはなく、どうしたらいいか悩んでは見つけられずの毎日でした。

しかし、キーワードの選び方がわかると、上位表示されるようになってきてアクセスも自然と増えてきたんです!

今回ご紹介するキーワードの見つけ方は、私が今までやってきた方法とさらにSEO専門家である方やブログアフィリエイトで結果を出している方々が実践している方法です。実際にお話を伺ってまとめましたので、ぜひ実践に活かしてみてください!

この方法はSEOを意識した方法になっているので、SEOについてよくわからない!という方でもすぐに取り入れられるので、一緒に上位表示を狙いましょうね~

ワードプレスで検索されるキーワードの見つけ方

ワードプレスで上位表示を狙うには、キーワード選定は超が10個ついても足りないくらい重要です。

なぜなら、検索されるキーワードでないと、アクセスは集まらないのでそもそも読まれない記事になってしまうからです。

ワードプレスでは自分でドメイン

では、検索されるキーワードの見つけ方についてご紹介していきます!

検索されるキーワードを探そう!

今日はこのキーワードにしよう!

なんて1,2分で簡単に決まるキーワードというのは、正直ないに等しいです。きちんとアクセスの集まる、読まれる記事にするには、キーワード選定だけでも1日使うくらい重要になります。

ただ、そこで見つけたキーワードというのは1個に限らずいくつも出てくるので、それをうまく掛け合わせるなどして自分のブログに書いていけそうなものを選んでいきます。

例えば・・・

「ブログ」というキーワードを1つめのキーワードと決めたら2つ目のキーワードを掛け合わせていきます。

ブログ × 書き方

ブログ × アフィリエイト

ブログ × ドメイン

ブログ × 収益化

ブログ × 副業

などですね。

さらに3つ目のキーワードも考えられるのがあれば、3つ目も考えてみましょう!

ブログ × ドメイン × おすすめ

ブログ × 収益化 × 初心者

ブログ × 副業 × 始め方

このように1つのキーワードに2つ、3つと掛け合わせたものを「複合キーワード」と呼びます。

「ブログ」というビッグキーワードで戦っても勝てない弱小ブログでも、複合キーワードで戦えば断然勝率も上がっていきます!

そこで簡単にキーワードを見つけられるのが「ラッコキーワード」。

ラッコキーワードでは、どんなキーワードがどのような組み合わせで実際に検索されているのかを調べることができる無料のツール。登録などは必要ないので、ぜひ、マスターしておきたいところですね。

つぼこママ

近々ラッコキーワードの使い方についても記事にしますのでお待ちを!

ラッコキーワードでは関連した複合キーワードがたくさん見つけらえるのと、csvのデータとしても取得することができるので、キーワード選定もかなり効率よく行うことができます。

キーワードプランナーで検索されるキーワードを振るいにかける

キーワードプランナーとは、googleが提供する無料のツールです。誰でも無料で使えるし、過去にどれだけ検索されたことのあるキーワードがあったのかを調べられる最高のツールで、使わないなんてもったいないんですね。

まずはどんなキーワードが検索されているのかを知る、ということも戦略的に稼げるブログにしていくうえでも大事になってくるので、ぜひ、キーワードプランナーはマスターしておきましょう。

キーワードプランナーでは1か月にそのキーワードがどのくらい検索されているのかをボリュームとして把握することができるすごいツールなんですよ!

つぼこママ

キーワードプランナーは1回で3,000件くらいのキーワードのデータを調べられる優れもの!

1か月の検索ボリュームを把握する

私の場合、1か月の検索件数が1,000~1万のボリュームのキーワードから記事を書いていきます。1万以上になると、まだブログ歴の浅かったりブログのアクセス数が少ないブログであれば、勝負しに行っても上位表示は非常に難しいからです。

◆キーワードプランナーの使い方

ですので、まずは1,000~1万、少なくても100~1,000のボリュームのキーワードで上位表示を狙います。ニッチなワードで攻めたり、購買意欲の高いキーワードでも成約に結び付けたりするのであれば、10~100でも狙っていってもいいですね。

10回以下のものは切り捨てます。

どんなに穴場キーワードだ!と思っても、そもそも検索さたことのないキーワードであれば穴場でも何でもありません。

検索されるキーワードで記事を書いていきましょう!

検索件数も把握するにはGRCがおすすめ

キーワードプランナーでは検索ボリュームというのがわかりました。

検索ボリュームがあっても実際に検索されている件数が10回以下では、そのキーワードでいくらいい記事を書いて頑張っても、誰にも読まれることのない記事になってしまう可能性があります。

そうならないためにも、検索件数を把握して読まれやすいキーワードを見つけていきましょう!

ジャンルにもよりますが、ブログ初心者さんであれば100回くらいの検索数であればokです。

つぼこママ

10回以下のものでも需要があるキーワードであることは確かなので、そういったキーワードは見出しに使ったり、記事の中に自然ともりこんであげるといいですね!

◆GRCは検索順位や検索件数を簡単に調べられるツール

GRCは検索順位や検索件数を簡単に調べられるツールです。

無料版もあるけれど、制限があるので有料版を使うのがおすすめ。

結果を出しているブロガーさんやトップアフィリエイターさんのほとんどは昔から導入している、慣れ親しんがツールなので、これから本気で稼いでいきたいなら使わないではいられないですよ!

と言っておきながら、同じように代用できるツールもあるので紹介しますね!

aramakijake.jp

こちらは以前、A8.netのセミナーに参加したときにも「便利ですよ~」と紹介を受けたツールの1つ。検索件数の知りたいキーワードを検索窓に入れて検索をかけるだけで、検索件数が出てきます!

ただ、1つ1つやらないと調べられないので、一気にたくさんのキーワードを調べるにはちょっと非現実的。

でも、まだキーワード選定のイメージが付かない人だったり、いきなりGRCで有料版を使うのに勇気がいるという人にはおすすめです。

macの方はランクトラッカーというのが代用できるツールとよく聞きます。GRCはWindowsでしか使えないツールなので、macの方はランクトラッカーをうまく活用してみてくださいね!

検索件数の少ない順に並べる=上位が狙えるキーワード

検索件数の少ないものから並び替える、つまりは上位が狙えるキーワードになる、ということ。

検索件数の少ないもの、つまりはライバルの少ないキーワードである、ということです。

そこから記事を書いていくことで、必然とアクセスの集まりやすいブログになっていきます。

小さなアクセスの記事でもそんな記事がたくさん集まればどうでしょう?!

塵も積もれば山となる!で、たくさんのアクセスを集めるブログに育っていきます。最初はいくら頑張っても大きなアクセスを集める記事なんて、芸能人でもない限り難しいです。

まずは小さなアクセスから狙える記事をどんどん増やしていきましょう!

アクセスの集まるキーワードはツールを大活用しよう

ワードプレスはアメブロやはてなブログなどとは違って、ドメインの力、ブログパワーというのは自分で育てていかなくてはいけません。

どうやって育てていくかというと、SNSを使ったり誰かに紹介してもらったり、あとはGoogleやYahoo!などから検索されて自分の記事に来てもらう、という方法になります。

この記事で紹介したキーワードの見つけ方はSEOの観点からもGoogleに好まれやすい、上位表示されやすいキーワードの見つけ方になっています。

どんな記事を書きたいのか、どんなコンセプトなのかにもよってキーワードは変わってきます。

その基本となるキーワードを考えるのはあなた自身ですが、さらに掘り下げてアクセスあれやすいキーワードを探すのはうまくツールを活用していくことが、効率よくアクセスを集めるポイントになってきます。

自分で考えてキーワードは生み出すもの!という人もいますが、それだけでは絶対に失敗します。

アクセスを簡単に集めることはできません。

ゴミ記事・・・とまでは言わなくても、googleが認識しない記事になってしまうので、googleに認識されるキーワードを狙って記事を書くようにしましょう!