収益UP

クラウドソーシングの意味とは?稼げないどころか稼げる近道!!

あなた

クラウドソーシングってよく聞くけど、あれってどうなの?稼げるの??

とよく聞かれますが、案件をきちんと見たり、経験値を重ねれば

稼げますっ!!

先日、clubhouseで実際にクラウドソーシングで受注していた人、発注していた人、そこで成長して自分のプラットフォームをメインに収益を上げている人、などなどの一緒にお話させてもらいました!

面白いことに、みんないろんな経験しているんですよね!

稼げない下積みもあって今の稼げるみんながある!

と言ってもいいくらい、経験値を積むのには持って来い!だったし、さらに稼ぎを大きくしたいのなら使わない手はないサービスです。

メリット・デメリットをしっかりこの記事で落とし込んで、あなたの稼ぎにつなげてくださいね!

クラウドソーシングとはネット上で仕事を受注・発注できるサービス

クラウドソーシングとは、インターネット上で企業や個人が不特定多数の人にいろんな仕事を発注・受注したりできるサービスのこと。

よくある案件として

  • データ入力
  • 文字起こし
  • Webライター
  • メルカリ代行
  • 資料作成

などなど、これ以外にもかなりたくさんのサービスが存在します。

私がよく利用するのはクラウドワークスというサービスですが、ブロガーにもってこいの情報収集の場にもなるんです!!

登録は無料で気軽に始められます。

  • 今どういう情報が必要とされているのか
  • 外注化できることはどんなことか
  • 相場はいくらか

などなど、発注する側・受注する側両方の情報をキャッチすることができます。

ブログを進める上でも重要な情報がいっぱいですので、登録しておいて損はないクラウドソーシングです。

つぼこママ

本来やるべき作業に力をいれたくて、クラウドワークスを使い始めたら、一気に作業効率が上がった経験あり!

経験値を積む!自分から受注!

今回お話された方の中では以下のようなお仕事で、経験値をみっちり積んだ方がいらっしゃいました。

  • 自分のメルカリを使って無在庫販売をする、売れたら200円/件
  • バイマの中に商品を登録する100円/件
  • HPの調査
  • データをまとめる
  • 大きなメディアさんの記事の構成チェック
  • 1文字0.1~0.3円の記事作成
  • 経験値を積む

ここに挙げたのはほんの一部。実際に案件を見に行くと

つぼこママ

こんなのも依頼できるの?!

というびっくりするような案件もあります。

受注する側としては、とにかく数をこなしてお金にしたい!という人や、隙間時間で小銭稼ぎでも、という人までいろいろなので、本当に幅広いです。

でも、それなりの金額を提示している案件はアシスタントさんにお願いするような仕事にも近いくらい、しっかりしたものも多いです。

「1文字1円までもっていく!」

と、自分にプレッシャーをかけてどんどんスキルを上げていく人もいるくらいなんですよ!

時間をお金で買う感覚!自分から発注する

私はブログを始めて1年くらいで外注化を始めました。ここで言うなら、発注する側になった、ということです。

  • 自分から得意な人に依頼
  • 行政書士の人に契約書などを依頼
  • 時間をお金で買う

clubhouseで話していても、こういった理由で発注している方が多いようでした。

あえて自分の不得意とすることで頑張るよりも、得意とする人にお願いした方が効率はいいですし、完成度も違います。

自分でやらなきゃ!

って思う方、ブログを始める人で多いんですけど、もう苦手なことはどんどん依頼していった方が効率いいですし、その分お金を回収するのも早くなります^^

メリットとデメリットみてもクラウドソーシングは稼げないことはない!

クラウドソーシングのメリット・デメリットを見ていただければわかるように、稼げないなんて言わせないよ!!ってくらい熱いです。

メリットを知ったら始めずにはいられない!

では、メリットについてご紹介しましょう!

  • 経験値を詰める
  • 経験を積みながらお小遣いを稼げる
  • 時間短縮!(自分の本来
  • 高いお金を払ってもそれ以上に収益を生むことができる
  • ただの趣味をお金にできた!
  • 集金管理がラク
  • 集客してくれる

ここ数年で一気に話題になったココナラなんかが特にそうですよね。

これだけの魅力があるからには裏がある…と思ったんですが、実際に使ってみると本当にラクでラクで(笑)。

何でもっと早く使わなかったんだろうって思っちゃうくらいです。

自分だけでは集客がどうしようもなかったのに、ココナラ内で検索して見つけてくれる人がいて、本当にさまさまです!

集金に関してはお任せ!

初心者にとっては決済関係は意外とハードルが高いもの。ココナラに限らず、クラウドワークスもお金関係はしっかりやってくれます。

  • きちんと入金してくれるか
  • 銀行口座を教えるのは?名前を教えるのは?
  • 支店名を伝えると住んでいる場所がわかっちゃう?!

いろいろ考えることがたくさんあるのが、ココナラやクラウドワークスなど、クラウドソーシングにお任せすることで本来頑張るべき自分のサービスに集中できるのもメリットですよね^^

私もココナラでもっと経験・実績を積んで、自分のサービスの価値を高めようと日々頑張っています!

>>>【ココナラ】無料会員登録してサービス内容を見る

デメリット思っている以上に少ない

メリットばかり注目していも…と思いますよね。しっかりデメリットについてもみんなで話してみました!

  • 相当の薄利多売である
  • 依頼だけしておいて入金しない人
  • 手数料がとにかく高い!

依頼だけして仕上がりの確認で連絡したら、そこから連絡がない・・・なんて被害にあった!!という人も。

そこは間にクラウドソーシングの会社が入ってくれるには入ってくれますが、一生懸命頑張っても連絡ない人というのはかなりひどいですよね。

その分、高い手数料を払った分、きっちり支払ってくれると考えれば、安いもんかな、とも思ったり。

自分が発注する側としては、他との差別化をはかるのに、実績がなければ安い価格で提示しなくてはいけないのでどうしても薄利多売になってしまう傾向も。

ここで実績を積むことでどんどん金額を上げていくこともできるので、そこまで無駄でもないのかな、って。

つぼこママ

モニター価格で実績を作って、自分の価値を戦略的に高めていくことも重要です!

受注するときの基準を知って、時間をお金で買う!

受注することは言い換えれば、時間をお金で買うことと一緒。

ですので、誰でもいい!という具合でやっていては時間もお金も無駄にしてしまうこともあります。

次に示す基準をクリアする人をピンポイントで狙ってお願いしていきましょう!

  • 得意な人に依頼する
  • 実名である(実名の方が信頼度が上がる)
  • レビュー、口コミ評価の高い人

食べログなんかの評価と同じで、お店を選ぶ基準と一緒ですね。

逆に、自分が発注者側になるときは、こういった評価で見られているということを忘れないで、お客さんとの対応・サービスの提供をしたいところです。

気軽にできる!ココナラで自分の得意を販売してみよう!!

ブログを書くのでお金を稼ぐのをつぼこ個人としてはおすすめしていますが、自分の実績を積むためにもクラウドソーシングで頑張ることも1つの戦略としてはおすすめしています。

記事を書いて欲しい、と依頼されたとしても実際にどんな記事がいいのか、キーワードか、ターゲットは、と言ったことを発注者から教わることで、これから自分で進めていく上で学ぶことができます。

方法としては

  1. まずは安い単価でサービスを販売
  2. 評価をたくさん得て、単価を上げる
  3. 薄利多売から卒業

といった具合に、

1件・・・500円→1万円!

とどんどん価値を上げていければ、もしかしたらブログ以上に稼げるようになるかもしれません。

つぼこママ

つぼこのおすすめはブログで自動販売機化+クラウドソーシングで収益アップ!!

クラウドソーシングで作った時間で稼ぎを大きくしよう!

clubhouseで実際に利用して収益を上げている方々とのお話から、クラウドソーシング使ってて本当によかったんだ!というのを実感しました。

そしてもっとたくさんの人に利用してもらって、さらに収益を上げるきっかけにしほしい!とも強く思いました。

いろんなクラウドソーシングがありますが、つぼこがおすすめするのは

の2つ。登録は無料ですし、ココナラなら登録するだけですぐ使えるポイントがもらえることもあるので、この際登録しちゃって、発注・受注・ブロガーとして活用できる情報をどんどんキャッチしちゃってくださいね!