記事の書き方

YMYLに引っかかるジャンルは避けGoogleに負けない対策を立てよう!

ymylblog

子育てブログに挑戦したいです!

心理学の○○についてブログを書きたいです!

子どもの睡眠に関する〇〇の資格を目指して、ブログを始めてみたいです!

あなたご自身、誰かの役に立ちたい!と思って始めようとしたブログ。どんなに強い志があったとしても、ここ数年でよく耳にするのが

「YMYLジャンルは辞めた方がいいよ!」

というもの。

  • YMYLって何?
  • 自分のやりたいことはひっかかる?
  • YLYMはなんでやめた方がいいの?

そのお悩み、YLYMの解説とともに解消します!

実際に私もYLYMでブログが思いっきり吹っ飛んだ1人です。

えぇ!こんなんで!?

って感じだったんですが、googleは日々検索上位に対する評価は厳しくなっていますので、どう対策を練って進めていったらいいかについてもご紹介します!

YMYLとはお金や健康、安全に深く関わるジャンルのこと

YMYLとは「Your Money or Your Life」のことで、直訳すると「あなたのお金や人生」という意味。

記事を読んでくれる人の将来のお金(金融関係)や健康、人生に大きく影響を与えるページを意味しています。
Googleが検索の評価基準をまとめた「検索品質評価ガイドライン」の項目の1つでもあります。

このことを知らないでYMYLに関わる記事を作成し、投稿すると、googleは読者の未来に悪影響を及ぼす可能性があると判断して、あなたの記事の評価を下げ、ブログ全体の検索順位も下がってしまう可能性があるのです。

もし、この分野で誤った知識や情報が表示されてしまうと、読者さん=ユーザーの人生を危険にさらされる可能性があると判断されかねません。

YMYLに関する内容を投稿し、上位表示を狙いたいなら、きちんとした資格だったり信頼性だったりがないと難しくなっています。

むしろ、知らないがためにブログの評価をどんどん落としてしまうことになるのです。

人生やお金に影響を及ぼす情報とは

健康医療系ジャンル・・・医療、ダイエット、美容、脱毛、サプリメントなど
金融系ジャンル・・・保険、投資、税金、年金、クレジットカードなど
法律系ジャンル・・・債務整理、遺言書の作成、離婚など法律相談など

こういったジャンルで以前まで上位表示されていたのが、アフィリエイターやブロガーと言った人たちが多かったのですが、今は軒並み医療機関や公共機関、企業などが提供するサイトに変わっています。

記事の内容が本当に正しくて、信頼できる内容かどうかが、googleの評価の基準となっているのです。

簡単に例を挙げれば

  • やけどにアロエを塗ると治る
  • 肩こりがひどいのは悪霊のせい
  • ○○に投資すると100倍の利益になる

などなど、明らかに「うそだろ~」って思う内容もあれば、藁をもすがる思いで情報を探していた人にとっては信じてしまう内容であることもあります。

このように評価が厳しくなった一因としては、キュレーションサイト「WELQ」の存在があります。
信ぴょう性のない医療や健康に関する情報をまとめて、大量に投稿したサイトです。

かなりテレビでも取り上げられて問題視されていたので、記憶に残っている人もいるかもしれませんね。

看護師の私から見ても「絶対ないない!」という内容がたくさんありました。しかも、それを当たり前かのように専門知識のない雇われたライターが書いているというのだから、もうあり得ない!

そういった経緯からYMYLというのがしっかり見極められるようになったんです。

子育てブログが受けた影響

私が運営していた子育てブログも大きな打撃を受けました。

Google砲YMYL健康アップデート

内容としては子どもの発育や病気のこと、育児休業給付金に関する情報をたくさん載せていました。

お子さんいる方なら毎日何かしら子どものことで検索すること多くないですか?私はけっこう検索します。

学校の持ち物や工作の手順などは大丈夫でしょうけど、発育に関わることやお金に関わることになると話は変わってくるようです。

育児休業給付金も自分がどのように申請していつもらったか、について主に書いていたのですが、そこから発展する学資保険にもクレジットカードにもいくらでも結びつけることができます。

実際、私は結び付けてはなくて、本当に体験談だけであったのですが、その記事も1ぺージの上位にいたのに、圏外に飛ばされてしまいました。

Googleに確認できたわけではないので、その他にも理由があったのかもしれません。

でも、切羽詰まった人にとってはいい方向にも悪い方向にも向くのは明らかな話であり、影響を受けてもおかしくなかったんだろうな、と今では思います。

YMYL分野の2つの対応策

びくびくしているだけでは前に進めないので、どうやって取り組んでいったらいいのか、私が意識している2つのポイントについてご紹介します!

やるなら責任を持つ、可能ならやめた方が無難

googleの評価は通知表のように一人ひとりに配られるものではなく、どんな理由なのかわからないのが現状です。

なので、私個人としてはわからない・攻略のできない敵とあえて戦うのはリスクが高すぎるので、その分野は避けた方がいいと考えます。

あなた自身がその道の専門家だったり権威者であれば話は別ですが、今は常識でも時間が経過すると非常識になっていることもあります。

そういったところも事細かくフォローできるくらい、きちんと責任をもって取り組めるのなら、挑戦してもいいでしょう。

ただし、googleは本当ご乱心であるので、

  • 100万円かせげていたのが翌日には0円!
  • 上位表示されてたのが圏外に飛ばされた!
  • 誤った情報を訂正してなかったがために逮捕された!

となってもおかしくないので、その辺りは十分覚悟して取り組んでくださいね!

ちなみに・・・

https://netshop.impress.co.jp/node/8604

誤った知識で漢方の販売をしていたアフィリエイターが逮捕された事件がありました。売った数はたった3個!

たった3個であっても、買った人に及ぼす影響というのは計り知れないよ、ということを物語った事件でした。

SNSをうまく使う

以前まではSEOと言って、狙ったキーワードで上位表示させて稼いだり集客したりするだけでも十分稼げていました。が、今はそれだけではいつGoogleに評価を下げられるかわからないし、下げられたのを上げ直すこともかなり大変なことになっています。

Googleに振り回されないためにも、SNSを使って自分自身をいろんな人に認知してもらうことが大事になってきます。

認知されることで、自分のブログが圏外に飛ばされたとしても、SNSから飛んできてくれたり、自分の名前やブログを検索して直接来てくれるようになります。

主なSNSなど

  • Twitter
  • Instagram
  • note
  • YouTube
  • TikTok
  • stand.fm
  • Voicy
  • clubhouse

などなどいろいろあるので、ぜひネット上にあなたの網を張りまくって、認知度を高めてみてくださいね!

でも、あれもこれもとやり過ぎると一番大事なブログがおろそかになってしまうので、ある程度の記事がたまってきて、アクセスが付いてきたら挑戦していきましょう!

あなたのブログコンセプト、添削します!

YMYLにひっかかりそう・・・だけど発信したい!

というお悩みはブログ相談会でもたくさん聞かれるお悩みの1つ。YMYLジャンルで取り組みたい方はブログのみの収入では正直厳しいです。

ブログは一つの手段、窓口と考えて、ご自身のスキルや知識を他で発揮する方法を提案します。

しかし、内容によっては正直難しいものもあるので、まずはご相談していただければお答えしますよ~!

楽しくブログ運営する仲間募集中!

自分の好きなこと、得意なこと、趣味・特技をブログで発信したい人集合!

実際に会いに行けるなら会いに行くし、オンラインでも一緒に頑張れる仲間を募集しています。

ブログでは載せきれない運営上のポイントなどメルマガで配信中!

ぜひ、登録して一緒に楽しく稼げるブログを作っていきましょう♪

\ メルマガ登録はこちら! /

つぼこの公式メルマガ