つぼこってこんな人

こんにちは!4児ワーママのつぼこ(@tsuboko_info)です。

仕事に育児に一生懸命になって頑張っていたはずが、気が付いてみると本当は

「自分にいっぱいいっぱいになっていた」

なんてことはありませんか?

4児ママつぼこが家族みんなで笑顔で暮らせるようになった方法について、↓のメルマガにて配信中^^

つぼこのメルマガ登録はこちら↓

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございます。
Yahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

 

 

それでは、つぼこという人間についてちょこっとご紹介させてくださいね。

6人家族のワーママ「つぼこ」

夫と8歳、5歳、3歳、1歳になったばかりの子供と一緒に、毎日にわいわいギャーギャー楽しく生活しています。

本業は看護師。

副業としてブログで副収入を得て、何不自由なく生活している・・・と言いたいところですが、削るところは削って、かつかつにならない程度に子供と自分たち夫婦の老後の資金を貯めています。

最近は

子供がのびのびと育てる、自主自立できる環境

について、常に考えています。そのためにも、私の働き方を試行錯誤しまして、子供にも自分にも(夫にも)ちょうどいい働き方を今はしています。

では、どんな試行錯誤をしてきたのか、お話させてくださいね。

子供が優先!なのに我慢させることばかりで悶々

長女を出産後も看護師としてかつてはフルタイムで働き、時間に追われる毎日でした。それでも仕事にやりがいを感じていたので、育児も仕事もどちらも一生懸命。

つぼこ
つぼこ
保育園に通わせることってかわいそうなことなの?!

なんて悩んだ時期もありましたが、元気いっぱいに育つ我が子を見て、そんなに心配することでもないのかな、とちょっと落ち着いて客観的に見られる自分。子育てしながら母としても少しずつ成長していました。

わちゃわちゃ忙しくしながら生活してて、大変ではあるけど楽しいっちゃぁ楽しい。泣いたり笑ったり、目まぐるしく忙しい毎日。

ただ、三女出産する頃から、家計の厳しさをひしひしと実感。

買い物も夕方の値引きシールが貼られるタイミングで行ったり。シャンプーなんかは298円のもの、美容院なんて1年に2回行けばいい方だったり。もちろん、貯金なんてできる余裕もない。

そんな努力もむなしく、育休中は給付金だけで生活できなくなり、貯金を切り崩してなんとかしのぐという日々になっていました。子供には何かにつけて

つぼこ
つぼこ
お金ないから我慢して

と言う生活。

つぼこ
つぼこ
もっと子供のそばにいたいけど、無認可でもいいから保育園見つけて働いた方がいいんじゃないか

という葛藤の毎日を送っていました。

家でもできる、地に足が付いた働き方

そこで「家にいながら簡単に稼ぐことができる」というネット情報に踊らされ、ネットサーフィンする毎日。三女の育休中、本当にお金がなくて

つぼこ
つぼこ
とにかく何とかして稼がなくちゃ!

という思いでいろいろ調べました。

メルカリで出品して稼ごうか

⇒不用品はいっぱいあって売れたけど、在庫管理とか発送作業とか大変で断念。

内職しようか

⇒小さい子供3人抱えてではスペースもなく、いたずらされて仕事にならず。

ポスティングしようか

⇒生後間もない三女をおぶっての作業はかなりの重労働・・・。

保育園に入れていないから職場には復帰できないけど、不定期で短時間子供を預けて看護師のパートをしようか・・・

⇒時給と保育料がとんとんなので、働く意味なし。

そこで見つけたのが

コツコツ資産となるブログを作って月10万円稼ぎませんか?

という、これまで見てきた「簡単に稼げる!」っていうものはなくて、「コツコツ頑張る」という、地に足のついたキャッチコピーの稼ぎ方にビビビッときたんですね。

看護師という職業柄もあるのか、地に足のついた働き方じゃないと信じられないし、安定した働き方をしたいし、何より子供に胸を張って仕事の話ができるような仕事がしたかったから。

そこでその人に思い切ってメールして、資産となるブログの作り方を教わることにしました。

コツコツ頑張ったら月20万円稼げるようになった!

パソコン音痴の私でも、コツコツ頑張ったら・・・1年後には月20万円稼ぐことができるようになっていました。

パソコンなんてワードとエクセル、頑張ってパワーポイント程度だった私。

小さい子供が3人、ちょこまかいるので毎日記事を書くなんてことできなかったけど、時間配分や時短家事、削ることは徹底的に削る!など頑張って、ブログに向かう時間を捻出。

時間の使い方がうまくできるようになったおかげで、子供との時間もしっかり確保することができるようになりました。

これで夕方の値引きを狙ったスーパーに行かなくても大丈夫。シャンプーもリンスインから卒業。美容院も年3回に昇格!貯金0円(むしろ赤字!)だったのが、月5万円できて、先の見通しが立て始めました。

子供にも

つぼこ
つぼこ
今日は頑張ったから、1つぬりえでも買おっか?

と、子供にも頑張ったご褒美を買ってあげられる気持ち的余裕も生まれたんです。

 

子供との時間を削ってまで働くって本末転倒

看護師として働きながらもブログでコツコツ稼ぐ毎日。少しずつ貯金もできるようになりました。

4人の子供たち(長男はベビースイミングなので私も入ってるw)にはプールを習わせることができるようになり、長女はそろばんも習えるくらいに。

子供が4人いるんで、これだけでも5つも月謝かかってますからね、大変ですよ。

でも、長男以外は「やりたい!」って言って自分から楽しんで頑張ってくれているんで、習わせてよかったです。

そんな中、長女が小学校に上がって、私の中でも保育園という囲いから小学校へと世界が広がり、これまでにない、いろんなママ友ができたんですよね。そしてよく言われるのが

ママ友
ママ友
4人も子供いるの?!うちは無理。経済的に子供にも自分たちにも自由がなくなるもの。

ってやつ。

そうだよなぁ・・・、と改めて自分の置かれている状況を認識し始めました。そんな時、学童で働く友人に

ママ友
ママ友
共働きしないと大変な世の中ってのはわかるけど、最近の子って愛情が足りてない気がする。小学生でも抱っこしてほしいとか、手をつないでほしいとか、膝の上に座っておやつを食べたいとか。それってどう思う?

という質問を受けまして。なんだか「はっ!」とさせられた自分。

つぼこ
つぼこ
うちの子、大丈夫かな・・・。前よりは稼げるようになったけど、それに夢中で子供との時間、十分に作れてないんじゃないかな。

家事・育児、そして看護師とブログに一生懸命になって、毎日忙しいこと、子供が多くて何か見落としてることあるんじゃないかな、って考えるようになったんです。

とりあえず、大きな問題が起きてないからってだけで

「私の家はうまく回ってる」

そんな風に勝手に安心していた自分。親としてどうなのか、突きつけられたというか・・・。

学童だって保育園だって、子供は毎日楽しいって言って通ってくれているけれど、実際寂しい思いをしているとき、あるかもしれない。

今の生活サイクルでいっぱいいっぱいになって、子どもとの時間、もっと作れないなんて嘘。作ろうとしていないだけ。

むしろ、今の働き方だと子供との時間を削ってるんじゃん!!

キラキラした生活をしたいわけじゃない。ただ、家族が笑顔で暮らせるゆとりが欲しい。

そう思って頑張っていたはずなのに、看護師としての働き方とブログを書いての働き方、これまたどちらも一生懸命になり過ぎて、結局は自分を中心にして生活していたと気づきました。

子供のことを優先!と思っていたはずなのに、全く逆のことをしていた自分。

反省するとともに今度こそ、もっと子供に寄り添える働き方を考えてみせる!と実践している毎日です。

在宅だけでなく外でも働く理由

今では看護師とブログの2本柱で、夫と一緒に家庭円満を支えるライフスタイルになりました。

育休中に在宅での仕事に専念して思ったことは、外とのつながりがめちゃくちゃ減ったってこと。

ご近所さんと保育園、小学校の決まったママ友としか関わらない毎日。なんの刺激もなく、ルーチンにこなすことで充分で・・・ぜんっぜんいいアイディアが思い浮かばなくなっちゃったんです。

三女の育休が終わって仕事復帰したときのあの新鮮さ!

仕事、通勤、それに加えて帰ってからの家事・育児は想像を絶するほどの大変さなんだけど・・・やっぱり外に出た方がいろんなアイディアが湧き出てくる。

いろんな人と関わるからこそ、たくさんの情報が入ってくる。

ブログを書くにも、外で働くことで時間はとられるけど、それ以上にいい記事が書けるようになってとってもいい刺激になったんです。

時間の使い方もよりてきぱきできるようになったのも、嬉しいポイント。

子供たちには

長女
長女
お母さん、毎日楽しそうだよね。ずるい~

なんて言われるようになりました!

子供、家族、そして私自身が笑顔になる仲間を増やしたい

つぼこをもっと知りたい!気になる!!つぼこが楽しんでるブログって何?!少しでも興味を持ってくれた方、メルマガに登録してみてください!

あなたの働き方の選択肢、笑顔がいっぱいの生活にするヒントが見つかりますよ!

つぼこのメルマガ登録はこちら↓

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございます。
Yahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。